審美歯科|成田市・富里市 歯科|いとう歯科クリニック

24時間WEB予約受付

審美歯科

審美歯科は、白く美しい歯を実現するために、治療やケアを行なう分野です。しかし、単に見た目を良くするだけでは意味がありません。きちんとした診療・治療が必要なのはもちろんの事、肉体的及び精神的健康の回復と維持を目的としています。
セラミックやハイブリッドのさし歯、歯のホワイトニング、特殊義歯等によって歯の健康だけではなく、全身の健康、そして、楽しい社会生活の実現をサポートします。

補綴物(被せ物)について

当院では、患者様の症状に応じて様々な補綴物(被せ物)をご用意しております。それぞれの特徴をご説明した上で、納得していただける方法で治療をいたします。


補綴物(被せ物)は歯や歯茎の状態、体質等によって患者様毎に異なる場合があります。また、保険内か、または自由診療での処置になるのかなど様々です。

そこで当院では、担当医はもちろん歯科衛生士も患者様に適合した補綴物をご説明・ご提案しております。気になる点はお気軽にスタッフまでお尋ねください。

メタルボンドクラウン

金属の上にセラミックスを焼き付けたもので、強度に優れ保険のプラスチックの被せ物とは異なり、擦り減らず変色もありません。

オールセラミックス

金属を使わないセラミックスだけでできた被せ物です。より自然な色合いと形を再現します。長年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

ハイブリッドセラミックス

セラミックスの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックのつめものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。

ファイバーコア

天然歯と同じくらいの硬さで、弾力性のあるグラスファイバーを使用した土台のため、歯根を破折から守ってくれます。また金属アレルギーの心配もなく、光が透過するのでオールセラミックスと組み合わせて使用することにより、透明感のあるより天然歯に近い色調を再現します。

CAD/CAM冠

CAD/CAM冠は、CAD(コンピュータによる設計)やCAM(コンピュータによる加工)の技術を統合したシステムによって作成されたハイブリッドレジンで、小臼歯であれば保険適用も可能です(2014年4月1日より適用)。噛み合わせの自然歯を傷つけず、審美性に優れています。

補綴物(被せ物)の種類を見る
24時間WEB予約受付
最新歯科機器CEREC
一般歯科
歯の根の治療(根管治療)
小児歯科
矯正歯科
インプラント
審美歯科
ホワイトニング
歯周病治療
口腔外科
予防歯科
訪問診療
ドクターブログ
診察時間
ケータイサイト